フラット35の借り換え注意点とは

フラット35は、借り換えであっても人気が高い住宅ローン商品です。
しかし1点注意点があります。
フラット35で人気が高いフラット35sは借り換えでは利用できません。
住宅の価値を高める使用にしてあるフラット35sは住宅ローンでは人気が高い商品ですが、ちょっと残念です。
しかしその反面新規申し込みの場合は、自己資金10%を境にして利率が変動しますが、当初の借入比率を問わず借り換えの場合は有利な金利を選択することが可能です。
せっかく高機能住宅を建てたのに借り換えの際にそのメリットを使うことができないのは残念ですが、新規の借入時に自己資金をあまり準備することができなかった人にとっては、フラット35を有利に使うチャンスだとも言えます。