フラット35借り換えする理由

フラット35への借り換えをする人の理由として一番多いのは、金利が長期間一定であることです。
金利変動は利用者にとって非常に大きなリスクであり、ともすると住宅ローンの支払ができなくなる可能性も否定できません。
通常の銀行がとてもできないような好条件で住宅ローンを提供することができるのはフラット35の最大の魅力です。
また、フラット35への借り換えは、取扱銀行を選択できるという利点もあります。
フラット35は銀行が仲介しているだけで、どの銀行で申込をしても同一内容です。
それならば自分が知りうる一番条件がいい銀行で申込をすれば今後の銀行取引もスムーズにすることができるはずです。
フラット35への借り換えは単にローンを有利にするだけではありません。
銀行借り換えメリット