お金借りることも人生経験の一種

お金借りることは一種の人生経験になります。
そして借りたお金の使い道がギャンブルだったような場合、後で返済に苦労することでいい人生経験になることも少なくありません。
若い人にとって人生は、山あり谷ありの波乱に満ちた道のりでもあります。
借りたお金の使い道は、カバンだったり、旅行だったりすることもあるでしょう。
カバンだったら、大切に使い続けることで、お金借りること自体生きてきますし、旅行であっても思い出は一生残るかもしれません。
ギャンブルであっても、その資金をお金借りることで調達したら、後で苦い経験として残ることでしょう。
若い時にいろいろな理由でお金借りる経験をすることで、自分の将来にきっとプラスになるはずです。