プロバイダ乗り換えでやらなければいけないことあh?

プロバイダを乗り換える際には、色々とやらなければならないことがあります。
まず、現在加入しているプロバイダを解約するにあたって制約がないか確認することです。
よくある制約は、契約年数です。
いわゆる2年間契約を継続することを前提にした割引サービスや利用料無料サービスを受けていないか?又、ノートPCやタブレットをワンコインで販売する条件として2年間のプロバイダ契約を結ばせるのも、よくある商法です。
それらの制約がある状態で解約すると違約金が発生しますから、確認は万全を期してください。
又、新規のプロバイダが申込んでから書類を送付してくるまでの時間、開通するまでの時間を確認しておかないと、ネットが使えない期間ができてしまうかもしれませんから、乗り換えのスケジュールは余裕を持って組みましょう。
プロバイダー乗り換えキャンペーン比較